気が付くと長時間労働

ある飲食店でバイトをやっていた時の話です。

そこは何時から何時まで日給でいくらといった賃金形態でした。
なのでタイムカードはなくいわゆる出勤簿で管理しているところでした。

入って早々ちょっとした疑問があったんですが、勤務時間は始業は着替えてから就業は着替える前といった感じで個人の準備や片付けの時間は勤務外とされ給料は付きませんでした。
その時はそんなに時間のかかることはないのでそこの始業時間よりもちょっと前に来ており、その時は特に気にすることなくそのまま流していたんです。
いま思えばこれも本来は賃金をつけなければいけないんですけどね。

それからしばらくして仕事にも慣れてきたころに上の人に「仕込みの準備をちょっと手伝ってくれないか」と言われ、昇給については「時期みて上げるからちょっと待って」と言われました。
それから当初の始業時間から1時間くらい早く来ることになりました。

それから1週間2週間たっても昇給の話はなく賃金は据え置かれたままでした。
それでも料理の仕込みの仕事はその時の自分にとっては大変面白く感じてしばらくそのまま働いていました。

それからしばらくして上の人から話があるとのことで昇給の話かなと思っていったら「君の働きぶりには関心している。もう少しいろいろと任せてみたい」とのこと。
私は改めて昇給について聞いてみると「今、店はそれほど余裕のあるわけではない。しかし君の頑張り次第で店がはやればきちんと上げてやる」とのことでした。
私は働きぶりが評価されいろいろ任されることに喜びがありましたが、その一方で立場はあくまでアルバイト。
何とも納得できないままもうしばらくそこで働いていました。

気が付くと長時間労働

いろいろと仕事を任されるとその分早く出勤したり、帰りが遅くなったりという日が続き、一方で昇給はいつまでたってもありませんでした。
私はとうとう業を煮やしバイトを辞めることにしました。
そこで上の人から「せっかくやってきたのに勿体ないよ」などと泣き言を言われましたが、私は意にも介さず辞めました。

その後別のバイト先で働くようになり今度はきちんと昇給や手当などがある仕事場でした。

 

給料ではなく労働量“だけ”を増やす悪質なケース

これでは、やる気をなくしてしまうのも無理はありませんね。
昇給の期待を抱かせておきながら先延ばしした挙句、給料は据え置きのまま仕事の負担だけ増やされて、納得する人はいるのでしょうか?
むしろ、もっと早い段階で辞めて他のまともな企業に移っても良かったでしょう。

昇給をごまかされるという体験談は多いのですが、今回のように労働量だけ増やされるケースは珍しく、悪質性も高いです。
今は「低い賃金で重労働をさせる」という悪質な企業が増えており、社会問題になっています。