治験バイトは全面的にはオススメできないけど…

人には言いにくい~のレベルは、ちょっと下の方なのかも知れませんが、学生時代にときどき治験モニターをやっていたことがあります。
要するに「治験バイト」と言われているアルバイトですね。
新薬開発のためのモニターアルバイトのことです。
市販されるまえの新薬を実際に人間の身体をつかって試すのです。
もちろん、人間の身体で試す前には、もう何百回、何千回と動物も含めて実験がなされているわけです。

photo

ですから、実際に人間で試す治験バイトは、まあ安全ですね。
なんて言いたいのですが、それはちょっと100%ではないところがあるのですよね。
ですから、治験バイトは確かに報酬は良いのですが、他人に「治験バイトめっちゃいいよ!やってみなよ!」と、大手を振って言えないところがあるのですよね。
だからこそ、ちょっと人には言えないお金の稼ぎ方の体験談ともなるのでしょうか。

重大な症状に陥ることは、まあ滅多にないとは言えるでしょう。
けれども実際に私も大学の単位を落とす勢いで体調を崩したことだってありますし、副作用という点で予期しないことが起きることもあるのですよね。
ですから、自分からは人にはすすめられませんね。

私自身はとても貴重で楽しいアルバイトだと思っているのですが、いかんせんモニターですからね。
それに、採血で腕が注射針痕だらけにだってなりますので。
けれども、なにもしていないのにも関わらず、治験バイトはお金がなかなか良いですからね。

 

治験は高報酬・高リスク

本サイト3例目、治験モニターの体験談です。
法に触れないとはいえ、悪く言えば「人体実験」なので、あまり公の場で話題になる事はありません。

体に負担がかかる分高報酬が貰えるので、ひそかに人気を集めているバイトです。
しかし、開発段階を完全に抜けきっていない薬品を体内に摂取するため、想定外の副作用が発生する事も考えられます。
そのため、投稿者の方のおっしゃる通り、本サイトでも100%お勧めできる仕事ではありません。

もし、本サイトを見て治験モニターに登録しようと考えている方は、こういった点も含めて検討してください。