本屋さんでのバイトです。

僕は本屋さんでバイトをしていたんですけどその本屋さんでのバイトは本当にひどかったです。

まず、時給が安かったです。840円ほどでした。
僕は840円なら気軽に働ける仕事だろと思ってそのバイトにしたんですけど、そこでの仕事は840円ではあきらかに見合わなすぎでした。

募集の時は週2からOKみたいなことを書いていたのですが実際に入ってみると週5じゃないとダメといわれましたし、しかもフルタイムでした。
休みをとる時は一ヶ月前に休み希望をだし、休んだあとの日には朝礼でみんなの前で「休んですみませんでした」と謝罪しなくてはいけないのです。
これでは週5以外は休みがとりにくくてしかたありませんでした。

仕事内容はレジ打ちだったのですが毎日特典などが変わりますのでそれを毎日覚えなくてはいけませんでしたし、ミスをすればお客さんに電話で謝らされたりなどしました。
その後の社員さんからの詰問ももの凄いものでした。
予約などのミスってとってしまえば自腹でその商品を買わされたりもしましたし、ほんと時給にみあってないなとつくづく思っていました。
これが時給1000円というなら我慢もできたかもしれません。

あと人間関係も非常に悪かったです。
新人の歓迎会なんて一切ありませんでしたし、それどころか話かけてくれる人も全くいませんでした。
みんなベテラン同士で仲良く話してるだけです。

photo

それに仕事のことで質問すると怒られました。
多分この店はバイトにたったの時給840円しか払わないくせに責任が非常に重く、しかも週5で働かないといけない雰囲気があるという環境のせいで人間関係も荒んでいるんだなと思いました。
本当にひどい職場でした。

やめる時でさえほとんど口をきいてもらえませんでした。
バイトへのケアが全くできてない社員さんのせいだと思います。
半年間もいたというのに残念です。

 

仕事は人間関係も大切

求人情報の内容と実際の勤務内容がまったく異なるというケースは多々あります。
これは人員を確保するための「嘘」とみなされ、場合によっては違法行為として労働基準監督署などから指導を受ける事もあります。

そして、そのような酷い人間関係では、半年間であっても精神的苦痛が凄かった事でしょう。
新人歓迎会は義務ではないのですが、仕事していく上で人間関係は非常に重要なものです。
歓迎されるどころかのけ者にされるような職場で、長く働きたいという人は皆無に等しいのではないでしょうか。